クリニックブログ

2021.03.13更新

もともと私たちの口の中には、無数の常在菌や微生物が生息し、

互いに牽制しあいながら健康的なバランスを保っています。

 

しかし、さまざまな原因でバランスを崩すと口内環境が変化。

特定の菌が繁殖して腫瘍性の口内炎ができたりします。

さらに、歯みがきや間違って頬の内側を噛んだり、入れ歯や矯正器具でできた

ちょっとした傷にも感染して炎症を起こしやすくなります。

 

細菌やウイルスに感染しないためにも、口の中はいつも清潔に。

歯の詰め物、歯垢、歯石も細菌を繁殖させやすいので、

正しいブラッシングやうがいなどの習慣が口内のトラブルの予防になりますnicoglitter

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、印西市にある

千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。