Home > 診療メニュー > 矯正歯科について

矯正歯科について

千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科の矯正治療

矯正歯科について

「きれいな歯並びを、なるべく抜かずに、短期間で提供します」

きれいな歯並びを、なるべく抜かずに、短期間で提供します。

きれいな歯並びは、多くの人の憧れです。欧米諸国では、歯並びが就職などで判断材料になるケースもあると聞きますが、きれいな歯並びを維持するのは「自己管理」の一部だという考え方さえ浸透しつつあるということなのでしょう。

千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科では、矯正治療において、「極力抜歯せずに」、「短い治療期間で」、そして「治療後に安定して美しい歯並びを維持できる」ことを重視した治療を行っています。

子どもの矯正について

綺麗な歯並びを維持するには
【子供の成長を阻害しない口内環境を整えます】

お子さまのときに、矯正歯科治療を行う事には以下のようなメリットがあります。

骨格的な問題がある場合、幼少期に治療をすることで正しい噛み合わせを作ることができます。
あごの骨が成長するのを利用して理想の大きさにする事が可能なので、身体に負担のかからない矯正治療が可能です。
抜歯をせずに歯列矯正ができる場合があります。


子供の内に矯正治療を行う事は以上の様なメリットがあります、また無理や負担のない矯正治療が可能なので期間や費用も抑えることができます。

ページの先頭へ

大人の矯正について

大人の矯正について
【見た目や発音などの機能の回復を目的とした矯正治療】

期間を最低限に抑えた治療を心掛けております。マルチブランケットと言うセラミック製のチップと針金で歯を固定する治療方法です。

一般的な治療期間は期間は短い方で2年程度、長い方で5年程度のと言われていますが当院では「早い・上手い・痛くない」を心掛けていますので最長の治療期間で2年半です。治療をご検討中の方は一度お気軽にご相談下さい。

ページの先頭へ

矯正の期間

当医院では、「最長でも2年半程度」を基準に考えています。

かつての矯正治療では、親知らずと第1小臼歯を抜く方法がとられていましたが、この方法だと個人差はありますが、合計で8本もの歯を抜くことになってしまいます。きれいな歯並びを得るために「健康な歯を放棄する」のは本末転倒です。

これからの矯正治療は、「抜かずに直す」ということがポイントになってきます。したがって、当院では、「温存すべきものは残し、患者さんが求めるレベルをクリアするための3次元的な矯正治療」をコンセプトとしています。

ページの先頭へ

矯正の費用

子供の歯の矯正:400,000円(税抜)
大人の歯の矯正:800,000円(税抜)

ページの先頭へ

主な矯正措置の種類と特徴

矯正装置が見えるのを気にして、「装置が見えない治療」を選択したため、治療に何年もかかり終わらないのでは、結果的に患者さんの負担は増えてしまいます。

その観点から、当医院ではマルチブラケットによる矯正治療のみを行っています。

マルチブランケットのメリット
期間を最低限に抑えられる。

マルチブランケットのデメリット
歯の表に装着するため見た目が悪くなる。

ページの先頭へ

矯正治療後のケア

治療後
綺麗な歯並びを維持するには治療終了後、本当の安定を得るにはおおむね1年という期間が必要です。

そこで、1カ月、3カ月、半年、1年という頻度で診断を行いケアします。矯正治療においては、稀に1年を過ぎてから、知覚過敏や顎関節症などの症状が出ることもあります。当医院では治療段階から、噛み合わせ精度や顎の動きを十分な検査を行っています。

ページの先頭へ