クリニックブログ

2016.06.23更新

こんにちは。
河合歯科スタッフの小島です。

本日、行事食第3弾になります!

【1月正月】(おせち料理)
正月にいただくおせち料理は家族の繁栄を願う縁起物の家庭料理です。
日持ちするものが詰められています。

【3月桃の節句】(ちらし寿司)
桃の節句には、“なれ寿司”に縁起がよいエビや色味の鮮やかな菜の花、
見通しがよいように=れんこんや、
マメに仕事ができるように=豆といった
食材をのせて食べる。

【5月端午の節句】(柏餅、ちまき)
柏餅やちまきをいただき、菖蒲湯に入って無病息災を願います。

今回で行事食のご案内は終わりになります。
お子様にもわかりやすくお話させていただきましたがいかがでしたか?

また、家族の行事食もあり
誕生日、入学式・卒業式祝い、母の日、
父の日、敬老の日などがあります。

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

2016.06.23更新

こんにちは 大橋です(^^)

毎日歯磨きしているのに歯が黄ばんできた感じがする…なぜだろう?と気になった事はありませんか?

【原因は大きく分けて3つ】
1、 加齢によるもの
歯の表面のエナメル質が年齢とともに薄くなりその内側にある黄褐色の象牙質が透けて見えている

2、嗜好品による着色汚れ
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、赤ワインなど色素の濃いものを摂取する機会が多く沈着している
*噛み合わせなどにより歯に力がかかり過ぎるとエナメル質の表面に細かな亀裂が入り余計に色素が入り込みやすくなります

3、治療した物が変色した
つめ物、被せ物は材質により変色しやすい物があります

歯のクリーニングやホワイトニングで改善される場合と再治療する事により綺麗になる場合とがあります。
何によって黄ばみ、変色が生じているのかチェックしてみて下さい!

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

2016.06.13更新

こんにちは。
河合歯科スタッフの小島です。

今週も先週に引き続きに行事食のお話をします!

【10月十五夜】(月見だんご)
9月中旬、満月に見立てた団子と
魔除けの力があると言われているススキをそなえる。

【12月冬至】(かぼちゃ)
12月22日頃の1年でもっとも昼が短く、
夜が長い日にはかぼちゃやけんちん汁を
食べて栄養をつける。

【12月大晦日】(年越しそば)
不老長寿を祈願するため、夜にそばを食べるが、消化吸収がよく胃もたれをおこさない。

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

2016.06.07更新

こんにちは。
河合歯科スタッフの小島です。

今月の食育テーマは
『行事食』についてお話します!
行事食とは、季節折々の伝統行事の際に
いただく特別な料理で様々な願いがこめられている食事のことです。

【7月土用の丑の日】(うなぎ)
立夏前のもっとも暑い時季、
「丑の日」にうなぎなどの“う”のつくものを食べると病気にならないと言われています!

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

2016.06.06更新

今回も患者様にアンケートにお答え頂きました。

お顔のエステをされた60代女性
①肌診断の結果を受けて、いかがでしたか?
自分のタイプが解って良かったです。

②施術を受けて、いかがでしたか?
気持ち良く癒された。
リラックスできた。
肩こりの為、良くマッサージに行っていますが
お顔の治療だけでも充分、凝りが取れた気がし
ます。ウトウトしてしまいました。

③どのような方に当院を紹介したいと思います
か?
フラサークルの仲間でリラックスしたい方に。
ストレスが溜まっている方に。


小学生のお子様の矯正相談でご来院後、
検査の結果を聞いたお母様
①診療の説明を受けて、いかがでしたか?
模型を使ったとてもわかりやすく、丁寧な説明
でした。
治療方法も選択肢が多く良かったです。

②治療を受けて、いかがでしたか?
子供がとてもやさしく丁寧だったと言っていま
した。

③どのような方に当院を紹介したいと思います
か?
これから歯列矯正を考えいる方



ご協力ありがとうございました。

pic20160606153134_1.jpg

pic20160606153134_2.jpg

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

2016.06.03更新

こんにちは 大橋です(^^)
今回はドライマウスについてです。

何らかの原因により唾液の分泌が極端に減りお口の中が乾燥状態になる事を言います。
乾燥が続くと細菌が繁殖しやすくなります。

唾液中にはカルシウムやリンなどのミネラル成分が含まれ歯を守ってくれています。
また細菌や食べ物を洗い流す自浄作用にも働きます。

まさに『唾液』は『天然の美容液』
と言っても良いでしょう(^^)

ドライマウスとまではいかなくても
起床時は唾液の量が少ない状態です。
まずは朝食をしっかり摂り良く噛んで
唾液の分泌を活発にしましょう。

ジュースなどの流動食だけよりも固形物を噛む事で口臭予防にも繋がるのです。

ガムを噛む事も効果的です。
自分に合った方法を生活に取り入れて
唾液の働きを十分に活用しましょう!

投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、印西市にある

千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。