クリニックブログ

2017.03.20更新

こんにちは。
河合歯科矯正歯科の齊藤です。



いよいよ、ラストスパート!

マウスピース矯正 第5弾はこちら!

~その5 舌をマウスピースの上に乗せてみよう ~

最後は舌をマウスピースの斜面に沿って、前に動かし
マウスピースの上にのせてみましょう。

これは、舌を正しい位置に保つことで
正常な歯並びに歯を動かす効果があります。


もともと舌の位置が後ろの子は
マウスピースの上に乗せにくいかもしれません。

無理せず、出来る範囲でチャレンジしてみましょうgood




以上が、自宅でトライしてほしい5項目です。

開始2週間はきちんと出来ているか
ご家族の方がチェックしてあげてください。




マウスピース矯正は、一度出来たからといって
すぐに症状が治るというものではありません。


習慣になるまで、コツコツやり続けることが大切です。

お子さんの成長とともに、見守ってあげてください。






投稿者: 千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、印西市にある

千葉ニュータウン河合歯科矯正歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。